高く買ってくれる質屋は?


質屋・生活を知るリンク

復活したわたしのだいじな腕時計

うまれてはじめて腕時計というものをかってもらいました。小学校三年のときだったでしょうか。その夜、父はわたしといもうとを呼んで、プレゼントがあるといいました。パッと、さしだされたのが、腕時計だったのです。まえまえからほしかったものですから、わたしはとびあがって、よろこんでいました。でも、あとから母から聞いたことなのですが、この腕時計は、父がけっこう世話になっていた質屋からかったものだったのです。
質屋からかった腕時計でも、わたしにはなんの関係もありません。時計は時計なのですから。わたしは毎日、父からかってもらった腕時計をしてあそびにいきました。ゼンマイじかけでしたから、マメにゼンマイをまいていました。それでも毎日していれば、時計に負担もかかるはずです。ましてやこのころのわたしたちあそびときたら、はげしいことこのうえありません。いつしか、わたしの腕時計はうごかなくなっていました。
あるとき日本に有名な超能力者がやってきて、テレビに出演していました。超能力を実証するため、テレビのまえにこわれた電化製品などをおいてください。超能力者がなおします、というのです。わたしはまよわずこわれた腕時計をテレビのまえにおきました。「スリー、ツー、ワン……」腕時計は、うごいていたのです。

話題の質屋関連情報。きちんと整理されているこのサイトが手軽で便利です

Copyright (C)2017高く買ってくれる質屋は?.All rights reserved.